FC2ブログ

記事一覧

こらむ・シネマ百景 第152回 "ひとり上手と呼ばれて"

映画ライター 服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』 戦死した夫との夢を叶えるべく、小さな海辺の町のボロ屋を思い切って買い取り、書店経営へと乗り出す未亡人の孤軍奮闘を描く『マイ・ブック・ショップ』。メガホンをとるのは、『死ぬまでにしたい10のこと』(03)、『エレジー』(08)など、逆境に直面しても自分の意志で立ち向かう凛とした女性像を、共感を込めて描出してきたイザベル・コイシェ監督。よそ者の新入りに動...

続きを読む