FC2ブログ

記事一覧

『1万円は遊び代』2020年2月

💴連載企画💴

『1万円は遊び代』

 

関西を盛り上げたいなら出かけよう!

月に1万円くらいカルチャーに使っちゃおう!

関西で活動する人たちが、今月遊びに行くのはこんなとこ!

 

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👶西尾孔志(映画監督・当企画者)

 

💴今月の合計:¥20400

 

-------

🎬『37セカンズ』

 

 🔻2/7〜

 🔻なんばパークスシネマ他

 🔻¥1900

 

 「障害者」とかの先入観を捨てて観るべきハイセンスな青春映画の快作。彼女の乗った車椅子は「お行儀」も「予定調和」も「邦画ぽさ」も全部置き去りにする猛スピードで、遠いところへ観客を連れて行く!

------

🎬『鬼才ポン・ジュノの世界』

 

 🔻2/7~19

 🔻シネマート心斎橋

 🔻¥1400

 

 ポン・ジュノ監督を『パラサイト』で知ったあなた。羨ましいです。あの傑作『殺人の追憶』や『母なる証明』を(ペドゥナの可愛さも!)これから初めて観るだなんてすごい贅沢!しかも1400円!

------

🎪匿名劇壇『ときめく医学と運命的なアイデア』

 

 🔻2/14~29

 🔻インディペンデントシアター2nd

 🔻¥3800

 

 KAVCで観た前作『大暴力』とはめっちゃ真逆の、なんだか「なろう系小説」みたいな異世界に転生でもしちゃいそうな浮ついたタイトルで、逆に興味をそそる(笑)

------

🎬 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』

 

 🔻2/14〜

 🔻シネリーブル梅田

 🔻¥1800

 

 『ジョーカー』の次のネガティブヒーローは殺人鬼ホンカらしい。顔にコンプレックスを持つ連続殺人鬼の哀しみ。ファティ・アキン監督だから街の匂いと人間ドラマにも期待できる。

------

🎬 『音楽』

 

 🔻2/21〜

 🔻シネリーブル梅田

 🔻¥1800

 

 「制作7年、手描き4万枚!」「坂本慎太郎や岡村靖幸が声の出演!」「クライマックスは実際に野外ライブを敢行!」とか意味不明に大きなスケール感なのにローファイな絵(笑)久々にワクワクするサブカルアニメ!

------

🎬『第22回京都国際学生映画祭』

 

 🔻2/21〜23

 🔻京都文化博物館

 🔻¥1500(1DAY)

 

 20代の頃に出会うべき尖った映画祭。去年の話題作『嵐電』(鈴木卓爾監督)や瀬々敬久監督の1985年の16ミリ映画『ギャングよ 向うは晴れているか』まで監督トーク付きで上映するので必見。

------

🎪 『A TRIBUTE TO NUJABES』

 

 🔻2/22

 🔻CIRCUS OSAKA

 🔻¥3500

 

 交通事故により36才で亡くなったミュージシャン「ヌジャベス」こと瀬場潤の10周忌追悼イベント。行くか迷ってるんだけど、少しアルコールを入れて、あの、ものすごく美しい音に体を浸して揺れたいな。

-------

🎪 山口良太 インスタレーション「2002/2020」

 

 🔻2/6〜17

 🔻神戸アートビレッジセンター

 🔻無料

 

 当リコメンダーの一人、デザイナーの山口良太さんが「演劇とデザインに出会った2002年」という私的なテーマで架空の劇団の架空の作品の舞台美術を制作。ふらっと見たい

-------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👩薬師丸カエ(DJ、cinemactif)

 

💴今月の合計:¥4300

 

-------

🎬『布施ラインシネマのラストショー

 

 🔻〜2/28

 🔻布施ラインシネマ

 🔻¥1000

 

 今月末で87年の歴史を終えられる布施ラインシネマ。シネコンが閉館してしまうのはなんとも哀しい…。『恐怖の報酬(1953年版)』『オール・ザット・ジャズ』『ファンタスティック・プラネット』等々素晴らしいラインナップです!

------

🎬『狼煙に呼ばれて』

 

 🔻2/7 20:00~

 🔻京都みなみ会館

 🔻¥2500

 

 リニューアルされた京都みなみ会館で最初にみた作品は『狼煙が呼ぶ』でした。豊田利晃監督、渋川清彦さん、切腹ピストルズの飯田団紅さんによるトークもありそちらでは飯田隊長の喋りに爆笑しっぱなしだったのですが、今回もその御三方がまた来館されるそうな!しかもドキュメンタリー『狼煙に呼ばれて』は飯田隊長の講談で語られているそうで…もう面白い!必見!

------

🎪『Antina!』

 

 🔻2/8 15:00~19:00

 🔻三宮 Antica

 🔻入場無料(別途ドリンク代)

 

 神戸を代表するスーパー器用DJ・L.L.Lotusさんが毎月三宮駅近くのバー、Anticaにて毎月趣向を変えながら開催されているイベント『Antina!』。今月は映画音楽特集で、私DJ薬師丸も呼んでいただきました。私は2019年に劇場でみた作品縛りで挑みます!普段は私7インチしかかけませんがこの日は…?

------

🎪『CHAGE and ASKA 完全コピーバンド concert 2019 Code Name -ZERO-』

 

 🔻2/13 19:00~

 🔻梅田 amHALL

 🔻¥3500

 

 最近チャゲアスにはまってるのですが、今後お二人揃ってステージで歌う姿を見れる機会は無さそう…と思っていた矢先嬉しいライブ情報が!"モーニングムーン"や"指環が泣いた"は聴けるのか?!(1番好きな曲)

------

🎪『天童よしみ スペシャルステージ2020』

 

 🔻2/20~25

 🔻新歌舞伎座

 🔻¥3000(3階席)

 

 近年1番よく通っているハコ、新歌舞伎座。3階席でも充分よく見えるので3000円で超豪華スターの歌や演技を楽しめる最高のハコです。昨年も前川清さんや吉幾三さん、宇崎竜童さん等錚々たるメンツをみれました。天童よしみさんは曲目予定の中に"U.S.A."や"Lemon"があり、既に期待しかありません。

------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👩凛(関西映画ファン)

 

💴今月の合計:¥4300

 

-------

🎬ドリパス上映『羅小黒戦記』

 

 🔻2/14 19:00〜

 🔻TOHOシネマズ西宮OS

 🔻¥1600+260(システム利用料)

 

 関西の名だたるミニシアターが公開してきたアニメ作品がドリパスにて1日復活上映されます。TOHOなんばや二条は既に完売で、西宮も残り少なくなっています。中国アニメの最前線をぜひ映画館で体験して下さい!!

------

🎬『スピリッツ・オブ・ジ・エア』

 

 🔻2/14〜

 🔻シネマート心斎橋

 🔻¥1800

 

 1988年のオーストラリア作品です。目を引く空と砂漠のポスタービジュアルにSF映画ときたら、観に行きたくなりますよね。新たにヒグチユウコさんの書き下ろしイラストもお目見えしましたよ〜。

------

🎪『謎解きメトロ旅』

 

 🔻〜3/31

 🔻Osaka Metro

 🔻¥2300

 

 SCRAPが手がける謎解きゲームが大阪にお目見えです!梅田ダンジョンとまで呼ばれる地下を含め、大阪の地下鉄を謎解きをしながら探索してみませんか?

------

🎬『ミッドサマー』

 

 🔻2/21〜

 🔻TOHOシネマズ他

 🔻¥1900

 

 映画ファンの間ではチラシが良ければその時点で80点とも言われる中、公式HP、ムビチケ特典、ポスターのビジュアルがずば抜けて洗練されているこの作品への期待値は高まる一方。新しい映画体験ができるかも。ドキドキドキドキ…(怖い怖い、でも見たい)

------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👶原口和大(映画ライター・キネ坊主)

 

💴今月の合計:¥10100

 

-------

🎬『鬼才ポン・ジュノの世界』

🔻2/7〜2/19

🔻シネマート心斎橋

🔻¥1400

 

 『パラサイト 半地下の家族』でポン・ジュノ監督にハマった人は過去作が観たい!

と思っていた時に特集上映!もちろんソン・ガンホさんも出ています!

-------

🎬『プリズン・サークル』

 

 🔻2/8〜

 🔻第七藝術劇場

 🔻¥1800

 

 日本の最新型刑務所の中を捉えたドキュメンタリー

罪を犯すか犯さないか、それはほんの紙一重の違いなんだろうか…

-------

🎬『私の知らないわたしの素顔』

 🔻2/21〜

 🔻シネ・リーブル梅田

 🔻¥1800

 

 別人に成りすまして疑似恋愛…よくありそうなシチュエーションだけど

如何にしてサスペンスから心理ドラマに変貌していくのか…

ジュリエット・ビノシュの怪演に期待しています

-------

🎬「フィルム・ノワールの世界vol.5」

 

 🔻2/22〜

 🔻シネ・ヌーヴォ 

 🔻¥1500

 

 低予算で最大限に練られたストーリーを楽しむ隠されたエンターテイメント!

秀逸なトリックが魅力のジョン・ファロウ監督の『夜は千の眼を持つ』が今回の楽しみ

-------

🎪『長くつ下のピッピの世界』

 

 🔻2/1 ~ 3/29

 🔻神戸ファッション美術館

 🔻¥1000

 

 映画『リンドグレーン』が昨年公開された今のタイミングで

改めて「長くつ下のピッピ」の世界観を堪能できるのは嬉しい。

スウェーデンから国外に初めて出展される「長くつ下のピッピ」の原稿は

しっかりと観ておきたい

-------

🎪「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」

 

 🔻2/7 ~ 3/2

 🔻美術館「えき」KYOTO

 🔻¥900

 

 中学生のころまでアニメ放送を観てましたよ

個人的に、たまちゃんは、最高のメガネキャラだと思うよ

-------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👶三浦崇志(映画監督・書店員)

 

💴今月の合計:¥4300

 

-------

🎬『音楽』

 

 🔻 2/21〜

 🔻シネリーブル梅田

 🔻 ¥1800  

 

 一体どんな映画になっているのか予想がつかない。前情報はできるだけ入れずに観たい。なので詳しいことは知らない。

-------

🎬『デニス・ホッパー 狂気の旅路』

 

 🔻 2/14〜

 🔻シネリーブル梅田

 🔻 ¥1800

 

 デニス・ホッパーが撮った写真集を見たことがある。見る目もあるし考え方も芸術家だと思った。デニス・ホッパーのことをもっと知りたいから観に行く。

-------

🎬『布施ラインシネマのラストショー』

 

 🔻2/7〜

 🔻布施ラインシネマ

 🔻 ¥1000

 

 高校生の時に布施ラインシネマができた。私服の学校だったので行きでも帰りでも行けた。卒業してからは一度も行っていない。最期にもう一度。

-------

🎪『TRANSIT写真展:家族が奏でる時間』

 

 🔻キャノン・ギャラリー

 🔻2/6〜2/12

 🔻¥0

 

 トラベルカルチャーマガジンTRANSIT。(読み物としても充実しているし写真もよくて毎号買っている)の写真展

-------

🎪『インポッシブル・アーキテクチャー』

 

 🔻1/7〜3/15

 🔻国立国際美術館

 🔻¥900

 

 建築はそれほど詳しくないだけに無茶苦茶なモノに惹かれる。アンビルド/未完の建築。何かを創造することを夢想する楽しさに勝るものなし。限界なし。

-------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👶若旦那家康(演劇制作者)

 

💴今月の合計:¥6000

 

-------

🎪ももちの世界『ハルカのすべて』

 

 🔻2/7~9

 🔻神戸アートビレッジセンター

 🔻¥3300

 

 演出のピンク地底人3号が前身劇団でしようしていた風景を描く演出を復活させるらしい。出演者12人がヒューマンビートボックスならぬヒューマンサウンドエフェクトか、壮大な口三味線か。もちろんストーリーも楽しみ。

-------

🎪ゴジゲン『ポポリンピック』

 

 🔻2/8~9

 🔻THEATRE E9 KYOTO

 🔻¥3500

 

 映画監督・映画脚本家としても活躍している松居大悟の劇団。まさか関西公演があるなんて。初めて?これまでも来てた?各日にオリンピックを皮肉ったタイトルから笑える感じに期待。

-------

🎪MONO『その鉄塔に男たちはいるという+』

 

 🔻2/13~17

 🔻AI・HALL

 🔻¥4000

 

 映画やドラマの脚本家としても活躍している土田英生さんの劇団。戯曲賞を受賞した出世作のバージョンアップ。戦争がいつ起きてもおかしくない今だからこそ、嫌な笑いを観たいから、この一本。

-------

🎪表現者工房 ビルまるごと演劇公演『あの星はいつ現はれるか ~編み直された岸田國士~』

 

 🔻2/15~17

 🔻表現者工房

 🔻¥3500

 

 今はやりだしているイマーシブシアター(没入型演劇)を5階建てのビルで上演するとのこと。3人の演出家がしかも岸田國士の戯曲をアレンジして?想像できないからワクワクビクビクする。

--------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👶小坂誠(第七藝術劇場、シアターセブン編成)

 

💴今月の合計:¥5900

 

-------

🎪「湯浅湾〜新アルバム『脈』発売記念ツアー 続・湾夜港路」

 

 🔻2/6

 🔻梅田ムジカジャポニカ

 🔻¥3500+D

 

 猫にすべてを見透かされているかのような「ひげめばな」から、10分超えの大作「望まない」まで。音楽評論家の湯浅学率いる湯浅湾10年ぶりAL『脈』ツアー!

-------

🎬『アントラム 史上最も呪われた映画』

 

 🔻2/7〜

 🔻シネ・リーブル梅田

 🔻¥1800

 

 「観たら、死ぬ」というフレーズに我々は一体いつまで煽られ続けるのか。何度だって煽られましょう!いや、今回は本当にヤバいかも。

-------

🎬『彼らは生きていた』

 

 🔻2/14〜

 🔻テアトル梅田

 🔻¥1800

 

 戦争の中を生きた人々の"人間性"を、2200時間以上の素材の中から再構築したピーター・ジャクソン監督の狂気にも似た情熱に感服。映像の持つ力をもう一度考えたい。

-------

🎬『だってしょうがないじゃない』

 

 🔻2/29〜

 🔻第七藝術劇場

 🔻¥1800

 

 発達障害を抱えた叔父の日常を、発達障害と診断された監督が撮ったバディムービー。この説明からは想像もつかない神々しい領域へと連れて行かれます。

-------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👶菅野健太(シアターセブン支配人)

 

💴今月の合計:¥15300

 

-------

🎪『ミッドサマー』

 

 🔻2/21~

 🔻TOHOシネマズ梅田他

 🔻¥1900

 

 ヘレディタリーとはまた違った地獄へと突き落とされそうなアリアスター監督の新作は、観賞後の胸焼け度数も最高ランクの予感。注目作への出演も相次ぐフローレンスピューにも注目!

-------

🎬『T-34 ダイナミック完全版』公開記念NIGHT

 

 🔻2/22

 🔻京都みなみ会館

 🔻¥3000

 

 あの大興奮大熱狂の戦車映画が未公開シーンを付け加えた完全版でかえってくるだけでもお腹一杯なのに、オールナイトで新旧3連発は正気の沙汰じゃない!覚悟をもって挑むべし!

-------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👸デューイ松田(ライター)

 

💴今月の合計:¥5600

 

-------

🎬『AI崩壊』

 

 🔻1/31〜

 🔻大阪ステーションシティシネマ、梅田ブルク7他

 🔻¥1900

 

 入江悠監督がSRシリーズの前に撮ったのが近未来SF『ジャポニカ・ウイルス』だったこともあり、必ず観たい一本。「語るべき物語」を読み解け!

-------

🎬『天然☆生活』

 

 🔻2/8〜

 🔻シネ・ヌーヴォ

 🔻¥1800

 

 自堕落に暮らすおじさん3人組に忍び寄る模範的一家!観察者・永山正史監督(『トータスの旅』)が紡ぐ笑いと業の綺譚。川瀬陽太の輝きを見逃すな!

-------

🎬『37seconds』

 

 🔻2/7〜

 🔻大阪ステーションシネマ、MOVIX京都他

 🔻¥1900

 

 思わず彼女の頬に触れたくなるメインビジュアルの力強さ。生まれたときに37秒呼吸が出来なかったために障害を負ったユマの旅立ちの物語。

-------

🎬『ミッドサマー』

 

 🔻2/21〜

 🔻TOHO シネマズ梅田

 🔻¥1900

 

 『ヘレディタリー/継承 』のアリ・アスター監督・A24作品。東京国際ファンタスティック映画祭ナイトでも話題沸騰だった本作。本当の恐怖は太陽の下に。

-------

🎬『ドミノ 復讐の咆哮』

 

 🔻2/24〜

 🔻シネマート心斎橋

 🔻¥1800

 

 前売特典のステッカーが筆文字の「ブライアン・デ・パルマ」で笑った。良くも悪くもファンが求める刻印だ。テクニックを血肉とする死の旅へようこそ。

-------

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□

 

👸早瀨周子(シアターセブン受付)

 

💴今月の合計:¥5600

 

-------

🎬『アニエスによるヴァルダ』

 

 🔻上映中

 🔻テアトル梅田

 🔻¥1800

 

 敬愛する映像作家アニエスの遺作となったセルフポートレート。茶目っ気たっぷりな演出が詰まっているのも彼女のノンフィクションが愛される理由。今回の特集3作品の中でも最注目がこれ!

-------

🎬『無垢なる証人』

 

 🔻上映中

 🔻シネマート心斎橋

 🔻¥1800

 

 自閉症の少女が証人となる韓国の法廷ドラマで、ヒロインは天才子役キム・ヒャンギちゃん。『神と共に』の我慢する表情も抜群に良かった彼女、楽しみ。

-------

🎬『これは映画ではない』

 

 🔻2月の毎週土曜夜

 🔻ピース大阪

 🔻¥250

 

 20年間映画製作を禁止されたイラン人監督が自宅軟禁中に撮ったドキュメント。カンヌで賞まで獲っちゃってんだからこれはもう立派な映画やないの!

-------

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント