FC2ブログ

記事一覧

こらむ・シネマ百景 第179回 “いのちの選択”

映画ライター服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』第179回 “いのちの選択” 日頃の活動を追ったドキュメンタリー『けったいな町医者』(20)も制作された尼崎の在宅医・長尾和宏氏の著書をモチーフに、実話に基づく良作も数多い高橋伴明監督が、病院勤務から在宅医の道を選んだ青年の葛藤と成長を少々過激なユーモアも交えて描く『痛くない死に方』。前半ではタイトルとは裏腹に、病院での延命治療を拒み在宅医療を選ぶも、...

続きを読む

こらむ・シネマ百景 第178回 “革新犯”

映画ライター服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』第178回“革新犯” 幼少の頃より男子と切磋琢磨しながら野球の才能を伸ばし、様々な固定観念や常識を打ち破ってきた女子高生が、最難関のプロの厚き壁に挑む『野球少女』。日々の暮らしに忙殺される母親や野球部の監督からは現実を見るように諭されるものの、夢を諦めきれないスイン。周囲の理不尽や無理解に抗い奮闘を続ける彼女のひたむきな姿が、プロの道を絶たれて酒に...

続きを読む

こらむ・シネマ百景 第177回 “流れる。”

映画ライター服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』 第177回 “流れる。” 松浦亜弥をはじめとする“ハロー!プロジェクト”のアイドルたちに魅了された面々の、遅咲きの青春模様を軽妙に綴る『あの頃。』は、既に懐かしい近過去へのノスタルジーにも、心くすぐられてしまう。いい年した男たちが、夜ごとハロプロのDVDを鑑賞し、愛してやまないメンバーの魅力について、わちゃわちゃと独特の観点で熱く語り合う。ややもする...

続きを読む

こらむ・シネマ百景 第176回 “福よ、来い”

映画ライター服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』第176回 “福よ、来い”  かつて、ルーブル美術館1周最短記録更新に挑んでみせた、『はなればなれに』(64)の不届き者トリオにも、ぜひとも観させてやりたい『ルーブル美術館の夜 -ダ・ヴィンチ没後500年展』。メモリアルイヤーにルーブル美術館にて開催され、史上最多動員を記録したレオナルド・ダ・ヴィンチ展を、静まり返った真夜中の館内に高精細度カメラを潜入...

続きを読む

こらむ・シネマ百景 第175回 “はぐれもの人生”

映画ライター 服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』第175回 “はぐれもの人生” あまり面白くない映画を観た帰りに、心の声が次々と漏れだす女性に地下鉄で遭遇し、一気に現実に引き戻されて目が離せなくなったことがある。人生にたじろぐ女性の共感を得て、興行と評価の両面で成功を収めた『勝手にふるえてろ』(17)の大九明子監督と原作・綿矢りさが再び組んだ『私をくいとめて』のアラサー独身女性の主人公を観ながら、...

続きを読む