FC2ブログ

記事一覧

こらむ・シネマ百景 第169回 “仮面を外すとき”

映画ライター 服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』第169回 “仮面を外すとき”触れられることを極度に嫌うくせに、他者に対しては興味津々で、抑圧された本当の自分を、胸の奥底では理解してほしいと求めている。そんな誰にも潜む“隠れいちびり”願望や矛盾だらけの生態を、虚構と現実を幾重にも重ねたユニークな趣向で赤裸々に映し出す『タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング~』。寝たきりの父を複雑なまなざし...

続きを読む

こらむ・シネマ百景 第168回 “いつか、きっと…”

映画ライター 服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』第168回 “いつか、きっと…” 故郷のスコットランドを飛び出し、カントリー音楽の本場ナッシュビルでの成功を夢見る、歌手志望の女性の波乱に富む軌跡を活写する『ワイルド・ローズ』。前科者でふたりの子をもつシングルマザーのローズは、事実を何となく伏せたまま家政婦の職を得た邸宅で菩薩のごとき資産家夫人に歌の才能を見込まれ、彼女の尽力もあって好機を掴むが、心のど...

続きを読む

こらむ・シネマ百景 第167回 “あなたの中の私”

映画ライター 服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』第167回 ”あなたの中の私”  ヴェネツィア国際映画祭審査員大賞を受賞した『郊遊<ピクニック>』(13)で商業映画からの引退を表明したツァイ・ミンリャン監督が、湧き起こる映画への衝動に忠実に、台北の街で出逢った、撮りたい顔をもつ多彩な13人個々のクロースアップによって紡ぎ上げた『あなたの顔』。ひとの顔をここまでじっくりと端々まで眺め続けるのは初めてだ...

続きを読む

『1万円は遊び代〜家で番外編〜』2020年4月

💴連載企画💴 『1万円は遊び代〜家で番外編〜』   「関西を盛り上げたいなら出かけよう!」 ・・・とは言えない未曾有の世界的なウイルス禍の中で、 それでもエンタメやカルチャーを楽しむ生活の灯は消さないで欲しくて、 今月は「家での遊び方・楽しみ方」を色んな方々、 37人に教えてもらいました。   ここにある笑いや感動やハラハラドキドキが、 明日のクリエイトに繋がりますように...

続きを読む

こらむ・シネマ百景 第166回 “黙して語る”

映画ライター 服部香穂里さんの『こらむ・シネマ百景』第166回 “黙して語る” 中国系アメリカ人の女性監督ルル・ワンが、自身の体験を下敷きに丹念に紡ぎ上げた感涙の家族劇が『フェアウェル』。故郷の中国からアメリカや日本に新天地を求め、散りぢりになったある一家が、伴侶を亡くしてからも中国に留まり気丈に暮らしてきた祖母が末期がんで余命3か月と知り、当人には真相を悟られぬように最後の再会の場を設けるべく、付き合っ...

続きを読む